AED

AEDの使用には資格や講習受講の義務はありません。

救急車の出動件数・搬送人員数は年々増えており,救急隊の現場までの到着時間も遅くなっています。
そんな中で,緊急性がないのに出場を要請する,そんなケースも増え,本当に緊急性のある傷病者への対応に支障が出かねない状況です。
救急車や救急医療は限りある資源です。救急車の適正利用をお願いします。

AEDについて

夜間のお子さんの急な発熱やケガ

すぐに受診させたほうがいいのか,様子をみてもだいじょうぶなのか,迷った時は「宮城県こども夜間安心コール 」へお電話してみてください。

  • ● プッシュ回線の固定電話,携帯電話からは局番なしで、#8000
  • ● プッシュ回線以外の固定電話,PHS等からは、022-212-9390
  • ● 相談時間は、毎日午後7時から翌朝8時まで

症状は軽微だが「交通手段がない」といった場合

民間の※患者等搬送事業者のご活用をお願いします。

定期的な通院等において

タクシー代わりに救急車を常用することは控えてください。

救急車以外に搬送の手段がない場合

救急車以外に搬送の手段がなく,緊急に医療機関等に搬送しなければ ならない場合は,迷わずすぐに119番通報してください。

※「患者等搬送事業者」とは,緊急性のない患者等に対し,医療機関等への搬送を行う事業者で,消防本部の認定を受けています。塩釜地区における事業所は次のとおりです。

  • 「有限会社中央交通」 住所:塩竈市南町7-30 電話:022-366-2345
  • 「株式会社ベターライフ」 住所:塩竈市袖野田町24-2 電話:022-365-1230
  • 「宮城ケアタクシー」住所:塩竈市松陽台3-11-7 電話:0120-333-102(フリーダイアル)

 

ページ上部へ戻る